K i k u 膳

ABOUT  Kiku膳のご紹介です

84歳で起業! 生涯現役を目指しています。

平成26年に「しそ味噌」専門店として開業しました。当社は代表である私が定年退職(60歳)を迎えてからスタートした事業で、自身の母親(当初84歳)を中心に家族・知人で始めた超高齢社会に備える新しいビジネススタイルの事業です。社会保障に依存することなく、自分たちの仕事を創り出すこと(ジョブクリエィション)の必要性を痛感しながら、日本一の長寿を保つ長野県を参考に、高齢者が仕事に就いている割合や野菜の摂取量が全国トップであることに着眼し、自分たちも生涯現役として自らの仕事を持ち健康なままで長寿を全うできる人生づくりをしようと思ったのがきっかけです。

自分たちのできることを自分たちで創り、広げる。そこでひらめいたのが当社の主力商品「キクちゃんのしそ味噌」(母親の名前「キクエ」からつけました)。40年以上造り続けてきたものです。この商品で使用しているしその葉は自宅裏の畑で栽培しています。しその葉の柔らかい時期に摘み取り、加工する段階では何度も練り込み時間をかけて熟成発酵させています。

写真:集合
写真:大黒天打ち出の小槌 写真:しその葉パワー 写真:工場でしそ味噌をつくているところ
  

経営理念 生涯現役で社会に貢献します!


  日本一おいしい商品をつくり、お客様の感動と笑顔を目指します。

  健康で豊かな生涯現役人生を送ることで日本の未来に貢献します。